家族がコロナ感染の赤坂宿舎の衆議院議員は誰?濃厚接触者についても

★2021年4月1日より消費税額を含めた価格を表示する【総額表示】が義務化されます。 それを受け、当サイトでは現在記事内で紹介している価格に対し【税込表示】へと変更作業を行なっておりますが、作業が間に合っていないページもございます。 なるべく早急に切り替え作業を完了させる予定ですので、その旨ご了承ください。

ついに赤坂議員宿舎でもコロナ感染者が出てしまったと報道がありました。

今回陽性反応が出たのはご家族とのことですが、感染力の強いコロナウイルスですから一緒にお住いの議員さんの感染の可能性が大いにありますよね。

 

国会議員の間で感染が広がってしまったら、国が機能しなくなってしまう可能性もあるので、心配ですよね。

対象の議員さんは国会にいつ参加されていたのか、濃厚接触者はいないのか気になりますよね。

 

家族がコロナ感染の赤坂宿舎の衆議院議員は誰?濃厚接触者についても

家族がコロナ感染の赤坂宿舎の衆議院議員は誰?

 

議員宿舎には、地方の選出の国会議員や家族、関係者が居住しており、閣僚も入居しているということなので誰が感染してしまったのか気になりますね。

 

3月14日0時時点では国会議員の名前は明らかにされていません。

衆議院赤坂議員宿舎(東京・赤坂)で生活する自民党衆院議員の親族が、新型コロナウイルスへの感染が確認されたことが13日、関係者への取材で分かった。これを受けて同宿舎ではこの日午後、消毒作業が行われた。

(引用:日刊スポーツ

 

ただ記事を読んでいると宿舎に入居する国会議員のご家族だけではないようですね・・・・

一方、衆院事務局は、管理部に所属する50代の男性職員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。関係者によると、職員は自動車課所属で、国民民主党の牧義夫衆院議員の運転手を担当。牧氏の事務所によると、牧氏本人に症状はないものの、男性職員が運転する車に最後に乗った今月3日から2週間後となる17日まで、万が一に備えて自宅で待機する。国会職員の感染が判明したのは初めて。

(引用:日刊スポーツ

国会議員のご家族の他にも国会職員の感染も確認されています。

こちらはきちんと「職員は自動車課所属で、国民民主党の牧義夫衆院議員の運転手」と人物を確定させ、接触者である牧義夫衆院議員牧義夫衆院議員も自宅で待機するとのことですが、ご家族感染の国会議員は名前が明らかにされていないと余計に心配になってしまいますね。

 

これだけ感染者が増え続けている中、国会議員だけが感染者0というのはどう考えてもありえない話ですし、国民としては発表してもらった方が安心ですよね。

家族がコロナ感染の赤坂宿舎の衆議院議員の濃厚接触者は?

 

国会職員の接触者としては牧義夫衆院議員ということで、自宅待機されることも報道されていますが、ご家族が感染した赤坂宿舎の衆議院議員の名前は発表されていません。

 

配偶者が感染となれば、国会議員の奥様同士の繋がりもあるでしょうし、国会議員が感染しているより被害が広がりそうですね。

 

4月13日国会では「与野党は1日あたりの国会議員の出席者数を「約3割」まで絞り込むことで合意」したのでその他多くの7割の欠席議員の中に埋もれて、家族感染の議員も濃厚接触者もこのまま明らかにされない可能性が高いのかな・・・と思ってしまいました。

まとめ

赤坂議員宿舎で議員の家族でもコロナ感染者が出たという報道を受け、その議員は誰なのか?他に濃厚接触者はいないのか調べてみました。

現時点では名前は明らかにされていませんでしたが、国会も1日あたりの国会議員の出席者数を「約3割」まで減らすことになりそうなので、陽性が確認されなければ濃厚接触者は欠席者に紛れて公表されなさそうですね。

 

ただ、この件だけではなく、すでに国会職員も感染が確認されています。

一番重要な時、議員の中でも感染が広がるのはぜひ避けていただきたいですね。

コメント