青木志貴の学歴(出身高校•大学)や経歴は?収入やハーフという噂についても

今回は綺麗とカッコいいを兼ね備えているYouTuber、青木志貴さんについて調べてみました!

 

プロの声優でもある青木志貴さん、「この声知ってる!」など、YouTubeをはじめる前から多くのファンの方がいるのではないでしょうか。

そんな青木志貴さんがこれまで何を経験し、どんな人生を歩んできたのか気になりますね!

 

 

こちらの記事では

  • 青木志貴のプロフィール(名前・身長・学歴・経歴など)
  • 青木志貴はハーフ?
  • 青木志貴の収入は?

について調べています。

青木志貴(男装ユーチューバー)の学歴(出身高校•大学)や経歴は?収入やハーフという噂についても

 

2018年11月よりYouTubeの動画投稿をはじめた青木志貴さんですが、わずか1年弱(2020年6月時点)でYouTube登録者数が12.6万人と、とても人気のあるYouTuberの1人なんです!

 

 

青木志貴さんがYouTubeをはじめたきっかけは、

「もともとものづくりが大好きだった。小さい頃から絵を描いたり、工作したりするのが大好き。なのでどうせYouTubeをやるのであれば、自分の好きなように、思ったようにつくりたいなと思う。そしてもともとあったYouTubeチャンネルとは別にチャンネルをつくることになった。」

 

 

もともとあったYouTubeチャンネルってどういうこと?と思った方、いると思います。

 

実は青木志貴さんはすでに所属事務所が運営する、青木志貴の公式YouTubeチャンネルが存在していたのです!

 

ただそのチャンネルは編集、撮影など全てマネージャーさんたちがやっていたようで、所属事務所がYouTubeチャンネルを運営していく中で、青木志貴さんはどこまでいけるのか自分の力を試してみたいという気持ちの変化があり、今のように個人で運営していくという形になりました。

 

 

そしてYouTubeを配信することについては、

「事務所に入ったから安心するのではなく、セルフプロデュースをしていくことが大切!」

と動画内で語っています。

 

 

誰かに頼りすぎるのではなく、セルフプロデュースをしていく、個人的にその言葉がすごく心に響きました!

 

 

青木志貴のプロフィール(名前・身長・学歴・経歴など)

 

青木志貴さんについてのプロフィールはこちらです!

  • 名前:青木志貴(あおき・しき)
  • 愛称:魔王、eerie(イーリィ)
  • 一人称:僕
  • 年齢:30歳(2020年6月時点)
  • 生年月日:1990年1月14日
  • 出身地:富山県
  • 居住地:たぶん東京都
  • 家族構成:父、母、2個上の兄
  • 最終学歴:東京の芸能学科がある高校
  • 所属事務所:三木プロダクション
  • 職業:声優、役者、モデル、YouTuber、コラム連載、アパレルブランドのプロデュース
  • 経歴:高校生の時、不登校をきっかけに15歳で上京、東京の芸能関係が学べる学校へ編入。
  • 身長:162cm
  • 体重:非公開
  • 血液型:AB型
  • 特技:ベース、カジノリーディング
  • 普段どんなものを食べている?:基本的に冷凍食品、カップラーメン
  • 普段何の音楽を聴いている?:ビリー・アイリッシュ
  • カラオケの十八番:蜉蝣(かげろう)の「腐った海で溺れかけている僕を救ってくれた君」
  • ストレス発散方法:寝る
  • ペット:猫のゆんちゃん(ラガマフィン♂、2012年1月2日生まれ)、猫のドラゴン(雑種、♀、誕生日不明)

 

 

青木志貴という名前は苗字に関しては本名なのですが、下の名前は違うようです。

「本当の名前を知っている人は、家族と地元の人くらいだ。」

と、動画内で伝えていました。

 

ではこの青木志貴さんの下の名前の由来はどこからきたのかというと、「空の境界」という作品に出てくる「両儀式(りょうぎしき)」という主人公の名前から取ったようです。

 

 

スタイル抜群な青木志貴さんはモデルとしても活躍されています!

 

 

身長は162cmということですが、全身の画像を見ると、170㎝以上あるのではないかと思ってしまうくらいスレンダーです!

 

青木志貴はハーフ?

 

 

青木志貴さんがハーフなのかという情報は、どうやら違うようです!

そして正しい情報は、ハーフではなく、クオーターのようです!

 

 

SNS上にはあまり情報はないようですが、Wikipediaの略歴の部分にこのような情報がありました!

 

祖父がフランス人のクオーターである。

(引用:Wikipedia)

 

だからこんなに綺麗でクッキリした顔立ちをしているんですね!

コスプレをしている写真などをみると、外国風な顔ですごくカッコいいです!

 

Twitter

 

 

青木志貴さんはご自身の性別については、

  • 性自認は男
  • 戸籍上は女
  • パンセクシャル(全性愛者)

と、動画内で詳しく語っています。

 

 

青木志貴さんが性別に対し、違和感を持ちはじめたのは子供の頃からのようです。

 

具体的にどんな違和感があったのかというと、

  • おままごとをして遊んでいる時に、女性役はやりたくないという気持ちが強く、兄役、父親役、ペット役などを率先してやっていた
  • セーラームーンはウラヌスなどかっこいいキャラクターが好きだった
  • 中学生の頃はB系のような男性ぽい格好を好んでいた

 

 

当時は現代のように情報を得る手段が少なく、悩みを抱えたまま過ごしていたそうです。

そして青木志貴さんがはじめてお付き合いをした人は、中学2年生の頃に出会った4つ年上の女性でした。

 

 

月日は流れ、高校生になった青木志貴さんは人生のターニングポイントとなるような出来事が起こります!

 

地元の高校に入学後、マブダチのように仲良くなった男の子がいたんですが、ある日その彼から突然告白され、自分の性に対する違和感、気持ちに改めて気付く時がきたのです!

 

 

青木志貴さんは当時のことを振り返りながら、こう語っています。

「仲が良かった男の子から女性として認識され、恋愛感情を抱かれていたことに嫌悪感を抱いてしまった。彼が気持ち悪いとかではなく、自分が女性として見られていたことに不快感を持ってしまった。そして自分の性自認が男だということに気が付いた。」

 

 

そしてその男の子ともそれを機に気まずくなってしまい、青木志貴さんは不登校になってしまうのです。

 

不登校になった青木志貴さんを心配している両親に対し、勇気を出して自分の性に対する思いを伝えますが拒絶をされてしまいます。

自分の1番身近である両親に拒絶されることにより、どうしていいのか分からず、自分の存在が分からなくなり、さらに不登校は続きます。

 

 

そんな青木志貴さんを心配し、自宅訪問をしてくれたのが通っていた高校の学年主任の先生です。

久しぶりに再開し、1対1で話す機会ができます。

 

そして初めて家族以外の人に自分の悩み、思いについて全て打ち明けるのです。

 

すると学年主任の先生は、

「青木、本当に辛かったな、気づけなくてごめんな。」

と真剣に話を聞いてくれ、そう声をかけてくれたそうです。

 

その時のことを青木志貴さんは涙をこらえながらに動画内で話しています。

 

そしてその先生のおかげで、学校を通してその思いや今後の進路について両親に伝えてくれ、東京の芸能高校に通えることになるのです。

 

まもなくして15歳で上京、「青木武長(あおき・たけなが)」という通名で編入し、青木志貴の新たな人生を切り開いていきます!

 

ちなみに編入した先の学校の生徒は自分のことを色眼鏡で見ることもなく、

「そうなんだね〜!へ〜!」

と、すんなりと受け入れてくれたそうです!

 

 

当時は本当に辛く悲しい出来事だったと思いますが、今の青木志貴さんがいるのは、その当時の学年主任の先生のおかげなのかもしれませんね!

その先生に出会えて本当に良かったなと思いました。

 

 

(この動画は青木志貴さんがご自身の悩み、経験について赤裸々に話しています)

 

僕の性別について。

 

 

青木志貴の収入は?

 

青木志貴さんの収入は、一般企業に務めるよりも十分に多いのではないでしょうか。

 

主に声優として活躍されていますが、その他にも役者、モデル、YouTuber、コラム連載、アパレルブランドのプロデュースなどもされていますので忙しいかとは思いますが、金銭的には十分余裕のある生活が出来ていると予想されます。

 

ちなみにこの個人で運営している青木志貴さんのYouTubeチャンネルに関しては、収益は全て自分が受け取れているそうです。

 

YouTubeの収益をご自身で全て受け取れているのはちゃんとした理由があります!

それは所属事務所に自分がほっといてもお金を生み出す機械と思われたくないという気持ちです。

 

なので青木志貴さんはちゃんと自分の考えを伝え、所属事務所と話し合った上でこのような形になっているのです。

 

 

(YouTubeの収益については9:20から話しています)

 

今だから話せる「ひとりでYouTubeをやる理由、事務所との収益の配分や関係」について。

 

まとめ

 

今回は声優でありながら、多方面で活躍をするYouTuber、青木志貴さんについて調べてみました!

 

この記事を書くまであまり青木志貴さんのことを知らなかったのですが、性別に対する考えだったり、悩み、経験などを包み隠さず、素を見せてくれる姿に個人的に学ぶことがたくさんありました。

これからも同じ悩みを持つ人に向けて、たくさん勇気を与えて欲しいなと思います!

 

青木志貴さんの今後の活躍を応援しています!

コメント