ヒカキン(HIKAKIN)の募金活動まとめ!過去の寄付実績や募金総額はいくら?

ヒカキンさんが「コロナ医療支援募金」を設立し、自らも1億円を寄付されました!

SNSでは賞賛の声があがっていますが、ヒカキンさんは今までも様々な災害時に募金活動をされています。

 

こちらの記事ではヒカキンさんの過去の寄付実績や募金総額を調べ、まとめています!

ヒカキン(HIKAKIN)の募金活動まとめ!過去の寄付実績や募金総額はいくら?

ヒカキンさんが募金活動をされているのは今回だけではありません!

 

自分が募金することも大切だけど、自分の媒体で多くの人に知ってほしいという思いで、ヒカキンさんは募金活動を行う時に、広告をつけずにご自身のチャンネルで視聴者に向けて募金の問いかけをしています。

 

海外の募金もわかりやすく募金方法を説明してくれたり、直接お金という募金でなくても支援ができることを教えてくれたりしています。

 

過去になんども募金・寄付活動をされています。

ヒカキンTVの過去のどうがから振り返っただけでも総額で1億650万円以上寄付されていました。

 

これは動画で確認できただけの金額なので、本当はもっと多いと思います。

 

では動画で確認できる募金・寄付を紹介していきます。

 

2020年5月 コロナ医療支援募金

 

今回ご自身で立ち上げた「コロナ医療支援募金」では1億円を寄付されています!

1億円寄付してコロナ医療支援募金を立ち上げました。僕と一緒に募金して命を守る人を支えませんか?

ヒカキンさんに医療従事者から届いた悲痛なダイレクトメールを読んで「自分にできることは何だろう」と考えて、今私たちの命を守って戦ってくれている医療従事者の方々に支援をしたいと今回「コロナ医療支援募金」を設立されたと説明されています。

 

みんなにもぜひ協力してほしい、とお願いして自らまず「1億円」を寄付するなんて凄すぎます!

 

Tポイントなら1円から、クレジットカード・Softbankスマホで寄付であれば100円から寄付が可能です。

 

「コロナ医療支援募金」への募金はこちら

 

2020年1月 オーストラリア森林火災

2019年秋から始まったオーストラリア森林火災へも寄付をされています。

  • 被災者に向けた募金(オーストラリア赤十字社)→15,000AUD(≒113万円)
  • コアラ募金(ポート・マッコーリ・コアラ病院)→15,000AUD(≒113万円)
【拡散希望】ヒカキンと一緒にオーストラリア森林火災の被災地に募金しませんか?【コアラを助けたい】【寄付の方法】

またこのほかお菓子の「コアラのマーチ」がの売り上げの一部が「オーストラリア・コアラ基金」に寄付されるということを知り、募金が難しい人は「コアラのマーチを購入するだけでも募金になりますよ!」という提案もしてくれています。

 

ご自身もコアラのマーチも大量に購入しています。

ヒカキンTV

(画像引用:ヒカキンTV

 

動画以外でもTwitterで随時情報も共有してくれていました。

2019年10月 台風19号

2019年の台風19号の時もすぐに募金&動画での呼びかけを行われていました。

  • Yahoo!基金→100万円 & Tポイント662円分

 

ヒカキンTVでの拡散動画はこちら↓

【拡散希望】台風19号の被災地にヒカキンと一緒に募金しませんか?【復興支援】

 

2018年7月 西日本豪雨

2018年7月の西日本豪雨の時もすぐに募金&動画での呼びかけを行われていました。

  • Yahoo!基金→100万円 & Tポイント5938円分 & Softbank毎月1万円

 

ヒカキンTVでの拡散動画はこちら↓

【拡散希望】ヒカキンと一緒に西日本豪雨の被災地に募金しませんか?

 

2017年7時 北九州北部豪雨

2017年7月の北九州北部豪雨の時もすぐに募金&動画での呼びかけを行われていました。

  • 赤い羽根共同募金→100万円 

 

ヒカキンTVでの拡散動画はこちら↓

ヒカキンと一緒に九州北部豪雨の募金しませんか?【拡散希望】

 

2014年5月 東日本大震災復興支援財団への寄付

2011年に起きた東日本大震災の復興支援としてチャリティー握手会イベントで集まった募金とヒカキンさん自らも寄付され合計200万円を公益財団法人東日本大震災復興支援財団に寄付されています。

  • ヒカキンさん募金額→1,402,160円
  • 東京チャリティーイベント→301,000円
  • 大阪チャリティーイベント→296,840円

 

ヒカキンTVでの拡散動画はこちら↓

チャリティーイベントで集まったお金を寄附してきました!

 

こちらの動画では、「大物芸能人の方々のようなすごい金額は出せなかったのですが・・・・」と話されていますが、当時25歳くらいのヒカキンさん、当時は今ほどチャンネル登録数も多くないですし、十分凄すぎます!!!

 

過去の募金記録からもヒカキンさんはお金があるから募金しているのではないというのがわかりますね。

本当に尊敬です!!

 

ヒカキンの募金以外の支援活動

ヒカキンさんは募金活動だけでなく、色々な支援活動もされています。

 

2019年には難病の子供達に元気を与えるために3000個のぬいぐるみを送ったり、

 

2018年のロシアW杯日本VSコロンビア戦の試合後に渋谷でゴミ拾いを行ったりもしています。

こちらの動画の後にはヒカキンさんを真似てゴミ拾いをする人が増えました!

 

そして、毎日のヒカキンさん動画で元気をもらってる人もたくさんいます。

最近では小池都知事と退団して「STAY HOME」を若者たちに呼びかけてくれていました。

 

影響力のある方がこうやって良い影響を私たちに与えてくれるのは本当に嬉しいですね!

これからももっともっとヒカキンさんのご活躍を楽しみにしています!!

まとめ

今回はヒカキンさんの今までの募金活動や総額を調べてみました!

昔から募金活動をされ、YouTuberという立場を生かして視聴者さんにも呼びかけをもされています。

 

過去の動画でもなんどもヒカキンさんが

「僕の○○○円よりも皆さんの1円の募金の方が価値があります。」

とおっしゃってくれているのも、心に刺さりますね!

 

被災者や困っている人たちのことだけでなく、募金する側のこともきちんと考えてくれているヒカキンさん、本当に素晴らしいです。

これからもヒカキンさんの活動を応援するとともに、自分もヒカキンさんを見習い募金をしようと思います!

コメント