天才アーティストSASUKE(原口沙輔)の出身高校は?プロフィールや両親についても調査!

8月7日のスッキリに出演された16歳の天才アーティストSASUKEさん、世の中には本当に天才っているんだなーと思いました!

 

スッキリでは「新しい地図」の3人の名前や映像が流れたことも話題になっていますが、普通に考えて16歳の男の子が有名人に曲を提供するなんてめっちゃすごいですね!

 

けど、SASUKE君のこと調べたら納得でした!

めちゃめちゃ良い曲ばかりだし、本当に天才!!

本当にかっこいい!!そしてめっちゃ可愛い。

 

ということで色々SASUKE君のことを知りたくなりましたので調べてみました。

天才アーティストSASUKE(原口沙輔)の出身高校は?プロフィールや両親についても調査!

今回はSASUKE君の高校やプロフィール、ご両親はどんなすごい人なのか調べてみました。

調べれば調べるほどすごい天才少年でした!!

 

天才アーティストSASUKE(原口沙輔)の高校はやプロフィールは?

SASUKE君のプロフィールはこちら。

  • 名前:原口沙輔
  • 誕生日:2003年5月21日
  • 出身:愛媛県松山市
  • 所属事務所:SKOOP
  • 小学校:松山市立北久米小学
  • 中学校:松山市立久米中学校
  • 高校:学校法人角川ドワンゴ学園N高等学校
  • 好きなアーティスト:ジェームズ・ブラウン、ブルーノ・マーズ、マイケル・ジャクソン、坂本龍一、TOWA TEI等
  • ダンサー、トラックメーカー、シンガーソングライター、作曲家、ドラマー、フィンガードラマー、DJ

 

すごい肩書きですが、SASUKE君、正真正銘の16歳、高校生です。

可愛すぎでしょ!

小学・中学は地元の学校に通っていましたが、高校は通信制のN高等学校に通っています。

N高等学校はネットコースと通学コースを選ぶことができ、所在地は沖縄県です。

 

音楽で忙しいSASUKE君なので両立するために通信制の学校を選ばれたのかな、と思います。

高校を卒業したら、東京に上京すると言っているので、大学に進学するのかも楽しみですね。

 

小さい頃からファンキーだったようで小2〜小6までこんな髪型だったそうです↓

歌手、作曲、いろんな才能を持ち合わせているSASUKEくんですがダンスの腕前もかなりのものです。

2歳から音楽に合わせて踊り始めて、5歳の時にダンスを本格的に習い始めたそうです。

 

10歳の時にダンサーの登竜門として有名なマイケルジャクソンも優勝したことのあるニューヨークのアポロシアター「アマチュアナイト」で最年少で優勝しています!

 

 

Xem bài viết này trên Instagram

 

今から約4年前の2014年にスクープニューヨークダンスツアーでマイケルジャクソン達を輩出した名門アポロシアターのアマチュアナイトにさすけとくれはで飛び入りで予選に参加して見事に予選通過し出演した時の映像です😊 さすけは若干10歳日本人史上最年少で見事優勝しました🙌 これは長友先生が控室でモニターを撮ったものです☺️ 他の出演者の声が入ってます😆 アポロシアターに挑戦した人ならわかると思いますが予選を通過して舞台に立つことはかなり困難なんです。 お客さんが大好物なさすけは本領発揮、初のニューヨークで大きなタイトルを獲得しました💪 次の年のショーオフにも出演 しましたが、ルールも知らずに飛び入りでフリースタイルで出演してしまったので同じことができないw アマチュアナイトは同じネタで挑戦しないとダメなんです😅 またいつか挑戦しよー😊 #tbt🔙 #skoop #newyork #dancetour #apollotheater #4年前 #スクープニューヨークダンスツアー #アマチュアナイト #アポロシアター #アポロシアターの裏口から入り交渉 #優勝 #この年から毎年ニューヨークダンスツアーが始まりました #愛媛 #松山市 #スクープダンススタジオ #ダンスがのびる環境 #個性を伸ばす指導@sasukeharaguchi

Bài viết do スクープダンススタジオ (@skoop_dance) chia sẻ vào

優勝がわかった瞬間、嬉しくて踊ってしまうなんて、根っからのエンターテイメントですね。

 

最近のものだと文化祭で踊っているものがありまいした!

キレッキレ!

 

ちなみに所属事務所SKOOPというのは松山市のダンススタジオでした。

SKOOPでは毎年ニューヨークにダンス留学があるようで、SASUKE君がアポロシアターに参加したのもSKOOPのダンス留学の一環のようでした。

 

作曲に関してはお父さんのパソコンのアプリを使って6歳の時から始めたそうです。

そして10歳のクリスマスプレゼントでもらったフィンガードラムで独学で曲を作り始め、作った曲は1,000曲を超えるとのこと・・・すごいですね。

 

12歳の時にはトラックメイカーの日本一を決める大会ACHIEVEMENTビートバトルで2位になっています。

SASUKE TV vol.12~STV番外編![ACHIEVEMENTビートバトルin大阪]~

めちゃめちゃセンスがいいですね!すっごい才能!!

 

13歳の時にニューヨークでとったビートメーカーもすっごくかっこいいです。

SASUKE / MASCHINE PERUFORMANCE / at NEW YORK CITY / 2016SUMMER

天才アーティストSASUKE(原口沙輔)の両親はどんな人?

 

こんなSASUKE君を育てたご両親はどんな方なのでしょうか?

小学生の時にパーマをかけたり、10歳でアポロシアターに参加させるためにニューヨークに行ったり・・・きっとご両親もパンチの効いた人たちなのかなーと思ってしまいました。

 

両親ともに音楽好きだったため、小さな頃から家ではいつも音楽が流れているような環境だったそうです。

お母様は歌手、お父様はバンドマンでした。

SASUKE君が小学生の頃に地元のテレビに出演された時にご両親と弟が一緒に写っている画像はありましたが最近のものは見つけることができませんでした。

 

現在の仕事の様子はわかりませんが、インスタでSASUKE君があげる時々見られるお家はおしゃれだし、小学生をニューヨークに行かせたり、フィンガードラムやドラムを子供にプレゼントするくらいですから、ご両親はきちんとしたお仕事をされているのかなーということが想像できますね。

 

SASUKE君の「Happy End」の曲ではお母様がバックコーラスとして歌っているそうです。

なんかめっちゃ素敵な家族ですね。

 

SASUKE君の曲はmusic.jpでも配信されていますよ!

music.jpは無料で30日間お試しができるのでお得に楽しんじゃいましょう!



まとめ

今回は天才アーティストSASUKE君について調べてみました。

「新しい地図」に新曲を提供したSASUKE君ですが、小さい頃から多方面で活躍されていた天才少年でした!

 

ニューヨークのアポロシアターで最年少で優勝したり、フィンガードラムを独学で勉強して12歳にして大会で2位を収めたり・・・才能の塊ですね。

 

そして、天才アーティストSASUKEを作ったのは、紛れもなく小さい頃から沢山の経験をさせてあげられる環境を与えたご両親ですね!

まだまだ16歳、これからどんどん活躍されるであろうSASUKEくんから目が離せません!

 


今すぐ登録する

コメント