志村けんの極秘手術の病名は何?出演番組への影響があるかどうかも

★2021年4月1日より消費税額を含めた価格を表示する【総額表示】が義務化されます。 それを受け、当サイトでは現在記事内で紹介している価格に対し【税込表示】へと変更作業を行なっておりますが、作業が間に合っていないページもございます。 なるべく早急に切り替え作業を完了させる予定ですので、その旨ご了承ください。

志村けんさんが胃の手術で極秘入院をしていたことが報じられました。

現在(2020年3月時点)で70歳の志村けんさん、年齢的にも手術をされるほどの病気となれば心配ですよね。

 

志村けんさんの病名は何でしょうか?

また「天才!志村どうぶつ園」「志村でナイト」「志村けんのだいじょうぶだぁ」など志村さんメインの番組もありますし、3月30日からはNHK連続テレビ小説『エール』にも出演予定です。

そういった番組への影響は大丈夫でしょうか?心配ですね。

志村けんの極秘手術の病名は何?出演番組への影響があるかどうかも

「実はこの前、胃を切ったんだよね……」

2月22日、都内で志村けん(70)の誕生日パーティが開かれていた。そこで、こんな衝撃発言が飛び出したという。

志村といえば、3月30日スタート予定のNHK連続テレビ小説『エール』に出演することが決定。初のドラマ出演とあって、大きな話題を呼んだ。さらには、12月公開の松竹100周年記念映画『キネマの神様』でも主演を務めることが明らかに。70歳の挑戦に注目が集まっている。そんな彼が、極秘手術をしていたのだ。

「手術のため、1月15日から1週間近く入院していたそうです。志村さんの告白にみんなびっくりして、それ以上は聞けませんでした。『胃を切るってやっぱり、がんなのかな……』と噂している人もいました」(パーティに参加した芸能関係者)

(引用:女性自身

手術のために1週間近く入院していたとなれば、どんな病気なのか心配ですよね・・・。

 

志村けんの極秘手術の病名は何?

 

「胃を切る」という発言にちょっとびっくりしてしまいましたが、実際は「ポリープを切った」というようなことでした。

「たしかに入院はしていました。ただ、“がんで胃を切除した”のではありません。“ポリープを切った”というのが正しいです。もともとお世話になっている先生のところで半年に1度は定期健診を受けていたのですが、今回も『忙しくなる前に見てもらおう』ということになって検査したんです。その結果、ポリープが見つかったんです」

(引用:女性自身

 

半年に1度行なっていた定期検診で見つかったポリープで、手術自体も内視鏡で完了する簡単なものだったようですが、万全を期して4日ほどは入院したとのことです。

 

胃のポリープにも様々なポリープがあるようですが、一番多いのが「過形成性ポリープ」と「胃底腺ポリープ」。

胃底腺ポリープは放置しても問題はなく過形成性ポリープでもガン化するものは少ないようですが、見分けがつきにくい場合や大きくなってきてしまった場合、出血がある場合にに切除をするそうです。

(参考:日本消化器内視鏡学会

 

ポリープがあると胃もたれや不快感、食欲不振や出血がある場合は貧血を起こす可能性もあるとのことですが、今回は体調が悪くて検査をしたというわけではなく、念を入れ忙しくなる前に心配をなくすために検査、そして手術をされていたということなので少し安心しました。

 

志村けんの極秘手術で出演番組への影響は?

とは言え、志村けんさんの多忙なスケジュール・・・

 

メイン番組「天才!志村どうぶつ園」「志村でナイト」など志村さんメインの番組もたくさんあります。

3月30日からはNHK連続テレビ小説『エール』にも出演、映画『キネマの神様』でも主演が決まっています。

NHKの方はすでに撮影が終わっているかもしれませんが、映画キネマの神様はまさに撮影はこれからというところでしょうか?

さらには主演ですからスケジュールも厳しいと思います。

 

術後に制限されていた食事や禁酒もすでに解かれ、普通の生活を送られているとのことなので現状では出演番組やドラマ・映画などに支障はなさそうですね。

ただ、まだまだ若いといっても70歳、レギュラー番組にドラマに映画に・・・そして会食に・・・心配ですね。

ぜひあまり無理されずに頑張っていただきたいですね!

コメント