国際親善試合U-23南アフリカ戦中止の可能性は?チケット払戻や代替国についても

★2021年4月1日より消費税額を含めた価格を表示する【総額表示】が義務化されます。 それを受け、当サイトでは現在記事内で紹介している価格に対し【税込表示】へと変更作業を行なっておりますが、作業が間に合っていないページもございます。 なるべく早急に切り替え作業を完了させる予定ですので、その旨ご了承ください。

日本が本格的に新型コロナウイルスへの対応を始めましたね。

 

しかし、日本の新型コロナウイルス拡大の現状から、3月末に予定されていたサッカーの国際親善試合に向けて南アフリカ代表が来日を拒絶する姿勢をとっていることが発表されましたね。

 

そこで今回は国際親善試合U-23南アフリカ代表戦中止の可能性やその場合のチケットの払い戻し、代替国はあるのかどうかなどについてまとめてきました。

国際親善試合U-23南アフリカ戦中止の可能性は?チケット払戻や代替国についても

国際親善試合U-23南アフリカ戦中止の可能性は?

現状は南アフリカ側が来日を拒否する姿勢をとっており、今回の親善試合に対して南アフリカサッカー協会のゲイ・モコエナ会長は

我々は再考するよう求めており、我々は断固として譲らない。選手たちの最善の利益のために行動しなければならない。選手の命を危険に晒せない。死亡者数は毎日増加しており、私たちは大きな危険を冒す覚悟ができていない

(参照 : https://www.football-zone.net/archives/247968)

と語っていて、日本側の再考を求めています。

 

一方で関塚隆委員長は

来てもらえるように促す

(参照 : https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-00000133-jij-spo)

と述べた上で、相手側が翻意しなければ開催中止とする方針を示しています。

 

おそらくこのまま新型コロナウイルスの拡大が収束していかなければ国際親善試合U-23南アフリカ戦が中止になると考えられます。

 

また、日程がほぼ被っていて南アフリカ戦の前日に行われるW杯・2次予選のミャンマー戦については田嶋会長は

意思決定はAFC(アジアサッカー連盟)、FIFA(国際サッカー連盟)になる。連携を取りながら、どのような方法を行っていくか検討していく

(参照 : https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/soccer/news/CK2020022702000179.html)

と述べています。

 

国際親善試合U-23南アフリカ戦中止の場合チケットの払戻はある?

国際親善試合U-23南アフリカ戦中止の場合はチケットの払戻があると考えられます。

 

過去2018年に一度北海道で発生した地震によってチリ代表と行われる予定だった国際試合が中止になった前例がありました。

 

その際には公式サイトで払い戻しの機関や方法、リンク先などが丁寧に説明されていたので万が一中止ということになっても今回も同様の対応がされることが想定されます。

 

当時の払戻情報を参考までにまとめました。

 

中止になった試合は9月7日に行われる予定の試合でした。

払戻期間は約3週間後の9月25日~10月31日の約1か月間でした。

 

チケットの払戻方法は購入先、席によって異なります。

チケットJFA

プレミアムシートを購入した方

「郵便振替払出証書」で返金されます。

 

「郵便振替払出証書」は購入時の住所に発送されます。

 

返金までには手続きの都合で3~4週間ほどかかります。

 

一般販売またはリセールでチケット(プレミアムシートを除く)を購入した方

「チケットぴあ」での払い戻し方法と同じです。

 

サッカー後援会会員

「チケットぴあ」での払い戻し方法と同じです。

 

ぴあのお店でチケットを発券された方

発券された店舗で払い戻しができます。

 

払い戻し期間内にチケットを持参のうえ、お店に行ってください。

 

店舗で発券したチケットには券面左下に買った店舗名が記載されているのでもし買った店舗を覚えていなくても大丈夫です。

 

都合がつかずお店に行けない場合は、ケットメールセンタ-へ払い戻し受付期間内必着でチケットを郵送してください。

 

セブンイレブンでチケットを発券された方

発券された店舗で払い戻しができます。

 

払い戻し期間内にチケットを持参のうえ、お店に行ってください。

 

店舗で発券したチケットには券面左下に買った店舗名が記載されているのでもし買った店舗を覚えていなくても大丈夫です。

 

発券した当日には、払い戻しの受付はできません。

 

発券した翌日のAM10:00以降に払い戻しの受付ができます。

 

都合がつかずお店に行けない場合は、チケットメールセンタ-へ払い戻し受付期間内必着でチケットを郵送してください。

 

ファミリーマートでチケットを発券された方

発券された店舗で払い戻しができます。

 

払い戻し期間内にチケットを持参のうえ、お店に行ってください。

 

店舗で発券したチケットには券面に買った店舗名が記載されているのでもし買った店舗を覚えていなくても大丈夫です。

 

い戻し受付期間初日はAM10:00からの払い戻しの受付となります。

 

都合がつかずお店に行けない場合は、チケットメールセンタ-へ払い戻し受付期間内必着でチケットを郵送してください。

 

ローソンでチケットを発券された方

Loppiで払い戻しの作業をします。

 

Loppi画面のローチケをタッチ

チケット払い戻しをタッチ

チケットに印字されたバーコードをかざす

確定するのボタンをタッチ

払い戻し

の手順で払い戻しすることができます。

配送による払い戻し方法の詳細

払い戻し受付期間内必着で下記住所まで「簡易書留」「宅配便」「特定記録郵便」で返送してください。

 

払い戻し受付期間終了後3~4週間ほどで「郵便振替払出証書」にて返金されます。

 

配送のチケットには、券面左下に「チケットぴあ ○○予約センター」、「チケットぴあWebサイト」等と記載されています。

 

郵便振替払出証書は、郵便貯金事務センターより緑色の封筒で届きます。

 

本人確認できる証明書を持参して、郵便局で換金してください。

 

返送先

〒150-0011東京都渋谷区東1-2-20 渋谷ファーストタワー ぴあ株式会社 チケットぴあメールセンター「(公演名)」宛

 

返送時は以下のことに注意してください。

 

チケット返送時に必ず次の内容を記載したメモを同封してください。

ご返金先住所

名前

連絡可能な電話番号

返送チケットの単価

返送チケットの枚数

 

必ずメモだけでなく、チケットを入れて返送してください。

 

メモのみでは払い戻しができません。

 

国際親善試合U-23南アフリカ戦代替国は?

現在南アフリカが来日を拒否する姿勢をとっているため日本は代替国を探すことも視野に入れています。

 

日本は東京オリンピックに向けた大事な試合機会なのでまず第1として東京オリンピック出場国と対戦することを希望しています。

 

現在はまだ南アフリカ代表が来日するかどうか代替国がどこになるかどうかは正式には発表されていません。

 

もしかすると代替国が見つからなければJリーグのチームと戦うこともあるかもしれませんね。

まとめ

今回は国際親善試合南アフリカ戦U-23が予定通り開催できるかどうかについてまとめてきました。

 

日本代表としては東京オリンピックが間近に近づいたこの時期の大事なテストマッチなので是非試合はしたいところですね。

 

今後の日本サッカー協会の決定と南アフリカサイドの判断を待ちましょう。

 

また、払い戻し方法は購入方法によって異なるので注意しましょう。

コメント