サントリー山崎55年ウイスキー300万円応募方法まとめ!倍率や一般販売があるかどうかも

★2021年4月1日より消費税額を含めた価格を表示する【総額表示】が義務化されます。 それを受け、当サイトでは現在記事内で紹介している価格に対し【税込表示】へと変更作業を行なっておりますが、作業が間に合っていないページもございます。 なるべく早急に切り替え作業を完了させる予定ですので、その旨ご了承ください。

サントリーの山崎55年ウイスキーが限定100本で300万円にて販売されることが発表されました!

こちらの記事では

  • サントリー山崎55年ウイスキー300万円はどこで買える?応募方法!
  • サントリー山崎55年ウイスキー抽選倍率は?
  • サントリー山崎55年ウイスキー一般販売はある?

についてまとめています。

サントリー山崎55年ウイスキー300万円はどこで買える?応募方法・倍率や一般販売があるかどうかも

山崎は2005年に「山崎50年」を当時100万円(税別)にて販売したのが過去最高酒齢でしたが、今回その記録を塗り替えて55年が販売されます。

山崎の年数ウイスキーはどんどん販売休止になってしまい、今はリカーショップでも見かけなくなってしまったので、心待ちにしていた人も多いと思います。

 

サントリー山崎55年ウイスキー300万円はどこで買える?抽選方法まとめ

今回のサントリー山崎55年ウイスキーはサントリー公式サイトからの抽選販売になります。

応募期間:2020年2月5日(水)9:00AM~2020年2月14日(金)8:59AM

 

購入の流れは

  1. 応募
  2. 当選者に当選通知・氏名の印字内容確認書を郵送(落選者にも落選メールあり)
  3. 購入手続き
  4. お届け(6月30日以降)

という流れになっています。

 

当選された方には商品にローマ字で印字がされるとのこと、素敵ですね!

こういうのって残念ですが転売する人が絶対出てくるので、転売対策にもなりそうです。

 

サントリー公式応募サイトはこちら

※現在(1月30日現在)は応募開始前なのでまだ申し込みができません。

 

サントリー山崎55年ウイスキー抽選倍率は?

 

倍率はどのくらいなのでしょうか?

 

2005年に50年が販売された時はどのくらいなのか、調べてみましたが情報が見つからず、数字を出すのが難しいのですが・・・

お正月に福袋で山崎の18年、25年が他のウイスキーとセット販売されていて、値段も100万円を超えるものだったりしたのですが年数が高いものは販売開始後1分も経たないうちに売り切れがていました。

ウイスキー(山崎•響)2020福袋の予約•販売開始日や購入方法!中身ネタバレや値段などまとめ!

 

楽天でも50年が120万で販売されています、すでに売り切れ。

 

18年、12年なら比較的在庫がある時が多いですが、値段はどんどん上がっています。

 

55年は300万年という値段が値段なので、思うほど倍率は高くないのかもしれないのですが、購入する人は確実にいます!

早い者勝ちではなく抽選なので、欲しい方はあまり焦らず応募しましょう!

 

サントリー山崎55年ウイスキー一般販売はある?

 

現時点では一般販売については言及されていません。

サントリーの50年が楽天で販売されていたように、全くないといは言い切れないですが、抽選販売でも100本のみの販売となっているのですぐに販売されることはまずないのかな、と思います。

 

欲しいなーと思っている人は一般販売はあまり期待せずに抽選に応募した方が良さそうですね。

サントリー公式応募サイトはこちら

 

まとめ

今回はサントリーの山崎55年が販売されるというニュースを受けて、抽選販売の詳細や倍率、一般販売があるかなどについて調べてみました。

 

現時点では100本限定で抽選販売のみです。

 

応募期間も十分に設けられているので欲しい方はぜひ挑戦してみてくださいね。

応募期間:2020年2月5日(水)9:00AM~2020年2月14日(金)8:59AM

サントリー公式応募サイトはこちら

コメント

  1. 平野人義 より:

    山崎55年応募しましたが取り止めたいのですが 取り消し方法教えて下さい。