佐藤浩市激ヤセの原因は役作り?病気の可能性や前後の写真についても

★2021年4月1日より消費税額を含めた価格を表示する【総額表示】が義務化されます。 それを受け、当サイトでは現在記事内で紹介している価格に対し【税込表示】へと変更作業を行なっておりますが、作業が間に合っていないページもございます。 なるべく早急に切り替え作業を完了させる予定ですので、その旨ご了承ください。

役者の佐藤浩市さんが激ヤセしているという噂がSNSなどで上がっています。

 

映画「Fukushima 50」の役作り?という声もありますが、どんな役柄なんでしょうか?

役作りにしてもあまりにも痩せていらっしゃるので、病気なのでは?と心配になってしまいますが、可能性はあるのでしょうか?

どれくらい痩せていらっしゃるのか以前の写真と見比べて見てみました。

佐藤浩市激ヤセの原因は役作り?病気の可能性や前後の写真についても

今回心配の声が上がった写真がLiLiCoさんのオフィシャルブログであげられたこの写真。

LiLiCoさんが「Fukushima 50」のインタビューをするためだったとのことですが、本当に佐藤さん別人ですね・・・

痩せただけではなくて、疲れているようにも見えます。

 

佐藤浩市激ヤセの原因は役作り?病気の可能性は?

ネットでは役作りではないか?という声も多かったです。

というよりむしろ「役作りであってほしい」という願いのような感じですね。

 

Fukushima 50で佐藤さんは福島第一原発事故の最前線で戦い続ける役を演じています。

3.11の震災直後から原発の現場で作業をされている作業員を演じている姿は映画の中でも佐藤さん以外の役者さんも日に日にやつれていくのが見て取れます。

映画のシーンでも白髪が目立ってやつれた佐藤浩市さんが映し出されるシーンがあります。

 

とはいえ、映画の撮影がすでに終わってずいぶん時間が経っているのでやはり心配ですね。

佐藤さんは1960年12月生まれということで2020年3月時点で59歳、老いが始まるのは少し早い気がします。

 

ということはネットで騒がれているように病気?と心配になってしまいましたが、現在のところ佐藤浩市さんが病気という情報はありませんでした。

 

「Fukushima50」以外にも「一度も撃っていません」など他の映画やドラマに活躍されていて、仕事をセーブされている様子もないので病気である心配はないのかな、と思いました。

「一度も撃っていません」でのインタビューではもう少し元気な感じがしますね。

それほど日数が経っていないはずですので、となると役作り・・・でしょうか?だといいです。

 

とは言え、やっぱり心配ですね。

またガタイの良い佐藤浩市さんをみたいですね!

佐藤浩市激ヤセの前後の写真は

ちなみに以前の佐藤さんはどんな感じだったかというと、2019年の映画「ザ・ファルブ」での佐藤浩市さんの写真はこちら↓

これが1年前と思うとやっぱり激ヤセ具合が心配ですね。

映画のインタビューでも「激ヤセ」具合について誰も聞いていないところが逆に心配ですが、本当に病気でないことを祈ります。

まとめ

俳優の佐藤浩市さんが激ヤセしているというニュースを受けて、役作りのためなのか調べてみました。

佐藤さんの激ヤセについてはインタビューなどでも触れられておらず原因についてはわかっておりません。

病気を患っているのかという心配もありますが、撮影などのスケジュールをセーブしている様子もないのでその心配ないのかな、と思いました。

これからも元気に活躍される姿をみれるのを楽しみにしています。

コメント