平野美宇の業績や世界ランキングは何位?学歴・年収・プレースタイルについても

★2021年4月1日より消費税額を含めた価格を表示する【総額表示】が義務化されます。 それを受け、当サイトでは現在記事内で紹介している価格に対し【税込表示】へと変更作業を行なっておりますが、作業が間に合っていないページもございます。 なるべく早急に切り替え作業を完了させる予定ですので、その旨ご了承ください。

先日のITFFワールドツアー・カタールオープンの女子ダブルスでは、平野美宇・石川佳純ペアが中国の強豪ペアである王曼イク・朱雨玲ペアにに2-3と惜しくも敗れてしまいましたね。

 

ですが、平野選手は1月には東京オリンピックシングルス女子代表の最後の人枠を獲得し、東京オリンピック代表に決定しました。

 

今回はそんな平野美宇選手のこれまでの業績や世界ランキング、学歴や家族などのプロフィールからプレースタイルについてまでをまとめてきました。

平野美宇の業績や世界ランキングは何位?学歴・年収・プレースタイルについても

平野美宇の業績や世界ランキングは何位?

平野美宇選手は現在はまだ19歳ととても若いですがこれまで多くの記録を作ってきました。

 

まず最も多く更新した最年少記録です。

全日本卓球選手権バンビの部出場 4歳
全日本卓球選手権ジュニアの部出場・勝利 8歳
東京選手権大会勝利 8歳
全日本選手権4種目フルエントリー 9歳
全日本選手権一般シングルス勝利 10歳9か月
ジャパントップ12女子シングルス決勝進出 13歳
ITTFワールドツアー女子シングルス決勝進出 13歳
全日本選手権一般シングルス決勝進出 15歳
ワールドカップ女子シングルス優勝 16歳
全日本選手権一般女子シングルス優勝 16歳9か月
アジア卓球選手権女子シングルス優勝 17歳

4歳の頃から最年少記録を打ち立て、8歳では勝利による最年少記録で当時から卓球界では注目の的でした。

 

また、同学年の伊藤美誠選手とはダブルスを組んでいたこともあり、ITTFワールドツアーダブルス最年少優勝(合計年齢)のギネス世界記録も保持しています。

 

ITTFワールドツアーグランドファイナルダブルスでの優勝は日本新記録でした。

 

現在の平野美宇選手の世界ランキングは11位で日本人の中では伊藤美誠選手、石川佳純選手に続いて3位です。

 

また、20代前半の選手だけを見ると平野美宇選手の上には伊藤美誠選手を含み3人しかいませんでした。

 

今後成長していくことを考えると世界ランキングのトップ3を目指せる選手になっていきそうですね。

平野美宇のプロフィール(学歴・経歴・年収・家族など)

  • 名前:平野美宇(ひらの みう)
  • 生年月日:2000年4月14日
  • 身長:158cm
  • 体重:45kg
  • 血液型:O型
  • 所属:日本生命
  • 出身地:山梨県中央市
  • 段級位:8段
  • 戦型 : 右シェーク裏裏

平野美宇選手は山梨県中央市立田富北小学校東京都北区立稲付中学校を卒業します。

 

幼少の頃から卓球で活躍していた平野美宇選手は高校時代ではすでに世界で活躍する選手だったので、競技を優先するために通信制の高校である大原学園高校に進学します。

 

数々の大会で優勝をおさめている平野選手は数多くの代表経歴があります。

 

ホープス日本代表として東アジアホープス選手権に出場、ジュニア日本代表としてアジアカデット選手権、アジアジュニア選手権、世界ジュニア選手権に出場しています。

 

また、卓球日本代表として、アジア大会、アジア選手権、世界選手権、アジアカップ、ワールドカップに出場しています。

 

卓球日本代表としてアジア大会に出場したのは2014年の頃でした。

 

幼少の頃から活躍する平野選手の年収はいくらくらいあるのでしょうか。

 

2018年にTリーグが開始されてから卓球選手の年収事情が大きく変わりました。

 

Tリーグができる以前は卓球選手の月収は20~30万程だったそうです。

 

Tリーグ発足後は、選手のランク帯にも応じて変化するのですが、あるチームでは1試合出場で100万円~、1回勝利で30万円~となっているそうです。

 

平野選手は世界基準で活躍するいわゆるSランクと呼ばれるランク帯の選手なので推定では1500万円程度ともいわれています。

 

また、そのほかに平野選手は多くの会社とスポンサー契約を結んでいるのでさらにスポンサー料が加算されます。

 

現在は、日本生命を主軸にミズノ河合塾マナビス木下グループ山梨中央銀行スティガマッシュホールディングスの7社とスポンサー契約を結んでいます。

 

福原愛選手は現役時代スポンサー料が約8000万円程といわれていました。

 

平野選手は福原選手と同じくらいの人気があり、卓球の実績はさらに上をいくものがあるのでスポンサー料も同等程は貰っているのではないかと推測できます。

 

平野選手の家族は卓球一家です。

 

両親は二人とも元筑波大学の卓球部の主将でした。

 

母親の真理子さんは元教師で全国教職員卓球大会ベスト8に入ったこともあります。

 

真理子さんは卓球教室を経営していて教室名は平野卓球センターです。

 

真理子さんは母親としての教育本も出版しており、そこには子供の自主性を生かした教育方法などが書かれています。

 

父親は現在内科医で筑波大学時代には全日本選手権二回戦に進出したことがあります。

 

三女の亜子さんはホープス日本代表に選ばれ、2016年に東アジアホープス卓球選手権に出場した経験があります。

 

祖父の平野光昭さんは山梨大学の名誉教授の数学者で山梨医科大学卓球部の顧問をしていました。

 

男子卓球選手の村松雄斗さんは平野選手のいとこにあたります。

 

平野美宇のプレースタイル!

平野美宇選手の戦型は右シェーク裏裏です。

 

平野選手は昔は安定志向なスタイルだったのですが、高校生の時にスピードを使った超攻撃的なプレースタイルへとスタイルチェンジします。

 

その圧倒的な攻撃力から「ハリケーン」という愛称で呼ばれることもあります。

 

丁寧など中国人のトップ選手をそのスタイルで3人立て続けに破ったことで、世界がさらに超高速卓球へと移行してきて、平野選手のプレースタイルは標準的なものになってきました。

 

なので今後さらに平野選手が世界で活躍していくには、いまの攻撃力をベースとした戦術の幅を広くしていくことが重要かもしれませんね。

 

まとめ

今回は東京オリンピック女子シングルス代表に最後の人枠で選ばれた平野美宇選手についてまとめてきました。

 

幼少の頃から数々の大会で活躍している選手でまだ若いので今後の更なる成長も期待できる選手でしたね。

 

また、世間からの人気も高く多くのスポンサーと契約していてCMにも出演することがあるので年収はすごい額になっていそうですね。

 

超攻撃的な卓球で東京オリンピックでもメダルを目指して頑張ってほしいですね。

コメント