小川航基の経歴や性格は?嫁・家族(両親・兄)や幼少期についても

★2021年4月1日より消費税額を含めた価格を表示する【総額表示】が義務化されます。 それを受け、当サイトでは現在記事内で紹介している価格に対し【税込表示】へと変更作業を行なっておりますが、作業が間に合っていないページもございます。 なるべく早急に切り替え作業を完了させる予定ですので、その旨ご了承ください。

さまざまな選手が活躍するU-23サッカー日本代表の中で、高校サッカーから活躍し続ける、イケメンと名高い小川航基選手。

 

今回は、2019年12月には、E-1選手権でA代表デビューも果たした小川航基選手の経歴や家族、性格や彼女がいるのか、プレースタイルについてをまとめてきました。

小川航基の経歴や性格は?嫁・家族(両親・兄)や幼少期についても

小川航基のプロフィール(学歴・経歴・家族など)や性格は?

小川航基選手のプロフィールはこちら!

  • 名前:小川航基(おがわ こうき)
  • 生年月日:1997年8月8日
  • 身長:186cm
  • 体重:78kg
  • 血液型:O型
  • 所属チーム:ジュビロ磐田
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • ポジション:FW
  • 利き足 : 右

今年に入って、水戸ホーリーホックに期限付き移籍をしていた小川航基選手がジュビロ磐田に復帰することが決まりましたね!

 

小川航基選手は身長が186cm、体重が78kgと恵まれた体型を持っています。

 

横浜市立南山田小学校、横浜市立中川中学校を卒業しています。

 

中学校卒業後は神奈川県のサッカー強豪校の桐光学園に進学します。

 

小川航基選手のサッカー人生は決して順風満帆だったというわけではありませんでした。

 

幼少期に地元サッカークラブに通う兄のプレーを見て、サッカーを始めた小川選手。

 

小学3年生以降にサッカーと真剣に向き合うようになり、横浜港北SC、自宅の練習、さらにいくつかのスクールに通うなどサッカー漬けの日々でした。

 

中学進学前に東急レイエスの入団試験を受けるが、一次試験で落ちてしまいます。

 

東急レイエスに落ちてしまった後は、大豆戸FC Jr.ユースへ入団します。

 

そのころ自身でメンタルが弱かったと語る小川選手は、中学でクラブサッカーチームに入る選択をする際に父に、

「楽しくサッカーを続けたいのか、真剣にやりたいのか、お前はどっちなんだ」

(参照 : https://soccermama.jp/24190)

と問われた際に、泣きながらクラブで真剣にやることを決意しました。

 

大豆戸FC Jr.ユースは神奈川県でトップを争うレベルのクラブチームで、小川選手はそこでメキメキと力をつけていきます。

 

中学卒業後は桐光学園に進学して、3年生時には神奈川県二次予選決勝戦で2ゴールの活躍で、チームを全国の舞台に導きます。

 

全国大会では得点王候補として注目の選手に挙げられるなか、3回戦敗退となるも、2回戦、3回戦でそれぞれ2ゴールをし、この大会の得点ランキング2位タイになります。

 

3回戦では2ゴールを挙げるも、PK合戦で小川選手が外して敗退してしまいます。

 

高校卒業後はジュビロ磐田に入団します。

 

そこでは、思うような結果が残せずにいました。

 

2019年7月14日に育成型期限付き移籍として水戸ホーリーホックに入団します。

 

加入後3試合連続ゴールなど水戸ホーリーホックで数字に見える形で成績を残しています。

 

そして、先日2020年1月4日にジュビロ磐田に復帰することが発表されました。

 

水戸ホーリーホックで成長した小川航基選手が、ジュビロ磐田でどのようなプレーをするのか非常に楽しみですね!

 

家族は父、母、兄の4人家族です。

小川選手は母親について

「母はいつも一歩引いて、見守ってくれている感じでしたね。プレーのことは絶対口にしないし、誰がみても調子が悪かった試合でも『今日はダメだったね』と言われたことはないんです。いつも試合を楽しみに、ママ友と一緒に応援してくれて。それは、今でも変わらないですね」

(参照 : https://soccermama.jp/24190)

と語っています。

 

父親については、大事な話があるときは2人で正面向かって話し合うと述べています。

 

お兄さんについては、高校生時代に神奈川県4強まで勝ち進むほどの実力の持ち主だったということはわかったのですが、今現在もサッカーを続けているのかなどはわかりませんでした。

 

小川航基選手の趣味は釣りです。

オフの日には釣りに行ったりすることも多いようです。

 

小川選手は自身の性格について東京世代選手名鑑で「マイペース」と答えています。

(参照 : https://www.tv-asahi.co.jp/soccer/tokyo/player/ogawa_koki.html)

 

代表経歴は次のようになります!

2015年 U-18日本代表
2016年 U-19日本代表
2017年 U-20日本代表
2018年 U-21日本代表
2019年 U-22日本代表、A代表デビュー
2020年 U-23日本代表

小川航基は結婚してる?奥さんは誰?

イケメンで高身長でサッカーも上手い小川選手は女性からも一目置かれそうな選手ですね。

 

しかし、現在は結婚はしていなく、奥さんはいませんでした。

 

イケメンすぎるといわれる小川航基選手がどんな女性と結婚するのか楽しみですね!

 

小川航基のプレースタイルや特徴

 

まずは恵まれた体型ですね。

身長も高くしっかりとヘディングで勝負できます。

 

体の大きな選手はスピードが遅かったりしますが、小川選手は俊敏性も備えており、一瞬のスキから飛び出してゴールを奪うこともできます。

 

このように高さ、ポジショニングの良さ、裏への飛び出しが特徴な小川選手ですが、トップ下でプレーした経験もあり、足元の技術も高い選手です。

 

小川選手は万能型のFWと言えますが、飛びぬけた大きな小川選手の武器というのをまだ出し切れていないように感じるので、その点は今後の成長に期待したいですね。

 

まとめ

今回はU-23東京オリンピック世代でイケメンと名高い小川航基選手についてまとめてきました。

 

サッカー人生の中でうまくいかないことも多く苦しみながらですが、着実に成長してA代表デビューまで果たした、数多くの努力がうかがえる魅力的な選手でしたね。

 

オーバーエイジ枠が入ってくる中で小川選手が東京オリンピック代表の枠をつかみ取り、活躍することを期待しましょう。

コメント